スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サニー・サンデー獲得決定 

7日、バレンシアが2部ポリ・エヒドに所属するMFサニー・サンデーと契約を結んだ。

既に『スーペル・デポルテ』がすっぱ抜いたように7日にサニーは代理人、クラブ関係者と3人でバレンシアのクラブオフィスを訪れ正式に契約書にサイン。また、6日に行われたカステリョン対ポリ・エヒドの試合後、サニーはカステリョン市内の私立病院で極秘のメディカルチェックを受けている。

契約内容は来シーズン以降6シーズン。移籍金は推定180万ユーロ(約3億円)。また、ポリ・エヒドにはバレンシア・メスタージャ(Bチーム)のGKマラマのパス保有がバレンシアから譲渡される。

サニーはナイジェリア出身ながら既にスペイン国籍も保有しており、外国人枠には入らない。今年19歳になる若手でポジションはボランチ。バレンシアの地元では「将来のアルベルダ」との期待も高まっている。

来シーズンに向けてプレシーズンはバレンシアのトップチームで練習を行う予定ながら、その後はヘタフェへのレンタル移籍が濃厚。

しかし、ヘタフェ…。アンヘル・トーレス会長、やりますね…

来季に向けて、パジャルド、パブロをバレンシアから獲得しており、ガビランが再度ヘタフェに行く可能性もまだあると言われております。それに加えてサニー・サンデー。

バレンシア以外からも着実に補強を進めており、レクレアティーボのFWウチェ、セビージャのFWケパ獲得決定の噂もあります。ウチェの移籍は固いでしょう。

シュスター監督が去ったとしてもレクレのマルセリーノ監督やラウドルップ氏の招聘なども噂され、来季も面白いチームになりそうですね。

Comments

こんにちは。今日初めてこのブログを
見せていただきました。

バレンシアに来季移籍濃厚のシュトゥットガルトのGKヒルデブラントのファンです。リーガのことは全然わからず、選手や監督の名前も?ですが、これからどうぞよろしくお願いします。

やっぱりバレンシア、トーレス会長を獲りましょう。それが一番だ。

ヘタフェは相当やりますね~。
あの辺の中堅以下のクラブになると、
選手を見る眼力というのは相当問われるでしょう。
唸らせてくれますね、まったく(笑)
かと思えば、カカ!セスク!ロッベン!というチームもあって。
だからサッカーは面白いですよ。
今、日本で問題の「格差社会」ではありますが、
ことサッカーにおいては、これって絶対必要ですよね。
「格差」がなければサッカーは、面白くない。
個人的には、そう思います。

  • [2007/05/09 08:51]
  • URL |
  • 高田ペ・ヨン・純次
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/863-88d903a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。