スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナイデル、アリスメンディ獲得の現状 

スナイデル獲得に関してはアヤックスがチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得したため、状況が難しくなっている模様。

CL出場とならなかった場合にはスナイデル引止めが難しいと考えていたアヤックスはここに来て強気の姿勢。現在、スナイデルの移籍金を1800万ユーロ(約29億3000万円)に設定している。

バレンシアの最初のオファーは800万ユーロ(約13億円)で、今はその倍以上の金額。バレンシアは1200万ユーロまでなら交渉する構えながら、今のようにアヤックスが強気の姿勢をみせる限りは獲得は実現しないとみられている。


アリスメンディについては、デポルティボとA・マドリーの両クラブ間で話し合いがつき、今シーズン終了後ひとまずA・マドリーに戻ることが決定。

これでややこしい問題は解決し、バレンシアはA・マドリーと交渉するのみ。29日のスーペル紙はこれでアリスメンディ獲得は「決まり」と報じていたものの、個人的にはスナイデルの動向に合わせて動きがあるものとみている。

とはいえ、既にマドリッド市内でメディカルチェックも受けており、本人側には5年契約を提示しているため、獲得決定は時間の問題とみられている。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/883-81d3c15d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。