スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-20スペイン代表のサニー・サンデー 

昨夜に行われたU-20ワールドカップのスペイン対ウルグアイ戦、眠い目をこすりながら何とか観ました。ウルグアイ、強かった…。(結果は2-2の引き分け)

こんなことを言っては悪いですが、幸運にも日本対スコットランドの試合を観ることができ、その直後にこの試合を観ると「同じ大会の試合か?」と思うような感想でした。

日本にはスペインやウルグアイのようなチームと対戦するためにも何とか決勝Tには行ってもらいたいですね。

個人的にバレンシア入りするマタ、サニーをチェックするために試合を観たのですが、後半途中から交代出場したサニー・サンデーは良かった。

彼のプレーを観るのは初めてだったのですが、好印象!

もう少しフィジカルに頼ったプレーをするのかと思っていましたが技術、戦術眼もしっかり備わった良いボランチでした。

正直、これだけのプレーが出来るなら来シーズンはバレンシアに置いておきたい。キケ監督がプレシーズンのキャンプでどう判断するかですが、この1試合だけを観た私の印象としてはバレンシアで育てても面白いかな、というもの。

レンタルで出場期間を得るため、修行を積むのもありですが、キケ監督やアルベルダ、バラハといった知性ある指導者、選手の下でプレービジョンを磨くことも彼にとっては良いかもしれません。

今後の課題を言うならばやはりパスの精度。特にサイドチェンジのボールに難ありだったのでその辺りはバラハを見習ってもらいたい。


一方、マタに関してはスペイン自体が攻撃に難ありだったのであまり目立たず。

また、マタのレンタル先としてはヘタフェが有力となっている模様。フォルラン獲得は失敗したものの新たなFW獲得は間違いないようなので、マタはサニー以上にレンタルされる可能性が高いと言えるでしょう。

Comments

すいません

ルスやシシは来シーズンどうなるんですかね?

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/915-7a30c8c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。