スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジャラがカルボーニ氏解任について語る 

現在、コパ・アメリカ(南米選手権)にアルゼンチン代表キャプテンとして参加中のビジャレアルのアジャラさんが『マルカ』紙のインタビューにてカルボーニ氏の解任について語った。

-カルボーニ氏が解任後に行った発言についてあなたはどう思いましたか?

「彼に回答するつもりはない。もうバレンシアで仕事を持っていないのだから、そんな人間に言葉を消費するのは無駄だ。カルボーニは面と向かって物事を言うパーソナリティーに欠けていた。自分は何かを言う必要がある時彼や会長に向かって言ってきた。今の自分にはその一件で何も残っていないし、落ち着いている」



このインタビューでも伝わってきたのが今の気持ちがアルゼンチン代表にあり、すぐ後にはビジャレアルに切り替わるということ。

バレンシアファンの中にはまだセンチメンタルな気持ちに浸っている人も多いでしょうが、これだけあっさり気持ちを切り替えて堂々と臆することなく言葉を発するアジャラさんをみているとこっちまで切り替えができてしまうかのような錯覚に…。

バレンシアであったアジャラさんのペーニャ(ファンクラブ)は既にホアキンのペーニャに変わっています。その件について聞かれると、「(笑)今はホアキンのペーニャになったから自分のものはない」と回答。

来シーズンのビジャレアルでの目標について「多分UEFAカップ優勝になる」と答えた彼の言葉から何かワクワクした気持ちが湧いてきました。

確かに、バレンシアにはチャンピオンズリーグを狙ってもらい、ビジャレアルにはUEFAカップを狙ってもらう。このブログの読者の方も違った意味での楽しみが増えることになりそうですね。

リーガや国王杯は勿論、来シーズンのビジャレアル、アジャラさんにも注目していきたいと思います。

Comments

07-08シーズン、開幕戦が
いきなりバレンシアxビジャレアル
ではないですか!
すっごい楽しみでございます。
放送あるといいけど。

はじめまして。
いつも新しい記事を届けてくださってありがとうございます。
自分はアジャラさんの大ファンです。
某Wではビジャレアルの試合はほとんど放映されないので、小澤さんのレポートが頼りです。
可能な限りよろしくお願いします。

  • [2007/07/12 21:04]
  • URL |
  • マイケル
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

アジャラは誰が何と言おうと、真のプロフェッショナルだと思います。その潔さに拍手です。
私なんて、まさにそのセンチメンタリズムをずるずる引きずっている一人ですが、やはり立ち直るには段階を踏まなくてはならないので、彼自信の言葉は大きく前を向かせてくれました。

UEFAカップ優勝、CL圏内入りを目指して頑張ってほしいです。
今では同じバレンシア州のチームであって本当に良かったと思います。(対戦はイヤですが)
でもバレンシアを離れると目に触れる機会が極端に少なくなるので、Ichiroさん、これからも彼のこと伝えてくださいね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/922-c7e55079

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。