スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GKビュテルはバジャドリーにレンタル移籍 

バレンシアのGKビュテルが来シーズンから1部に昇格するバジャドリーにレンタル移籍することが決定。

既にクラブ(バジャドリー)の公式ホームページでも発表されております。

ビュテルは03-04にフランスのメッツから移籍してきて以来、間近で観てきたGKですが、能力、将来性は疑いようのないもの。また、フランス人でありながらあれだけ上手いスペイン語を話すのは珍しい…。若さ、人当たりのよさもそれを手伝ってはいますが、入団からしっかり勉強した証拠なのでしょう。

プレーの面で唯一欠けているなと思っていたのが、カニサレスのような“間”の取り方。

例えば、劣勢になっている局面でボールをキャッチした際、カニサレスはその流れを呼んで一呼吸置くような動作、フィールド(キック)をするのですが、ビュテルはキャッチした勢いのまま間を取らずにフィードしてしまうことが多い。

つまりは経験とも呼べるものなのでしょうが、そういったものを是非、バジャドリーで正GKのポジションを獲得してつかんでもらいたい。


さて、その他の選手でレンタル移籍が決まりそうなのがポルトガル代表MFでもあるウーゴ・ビアナ。

彼には国内外から多数のオファーが殺到していましたが、最終的にはオサスナへのレンタル移籍が濃厚。

レゲイロは既にムルシアへのレンタル移籍が決定。

今後もレンタル放出される選手が出てくるでしょうが、そういった選手の活躍も注目・期待していきたいと思います。

Comments

国外からも関心を寄せられていたのでどうなるかと思いましたが、結局スペインに留まることになってよかったです。
彼の能力、人柄などを考えるとバレンシアを離れることは残念ですが、ここはクラブの勝利に貢献して、しっかり存在感をアピールすることが大事ですね。
ヒルデブラントの年齢を考えると、バレンシアに戻っても正キーパーへの道は遠そうですが、まあ将来のことは誰にもわかりませんから、とにかく与えられた環境でせいいっぱい頑張ってほしいです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/924-aab7aa68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。