スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジャラのサラゴサ移籍 

突如飛び込んできたニュースだけにバレンシアでもかなりサプライズがありましたが、詳細についてはまた取材した上でしっかりお伝えするつもりです。

ただ、アジャラのサラゴサ移籍は確定です。

ビジャレアルでプレーすることなくサラゴサに移籍が決定。(サラゴサのクラブHP上で14日に正式発表済み)

既にビジャレアルのクラブ幹部もその事実を認めていたので、近くビジャレアル側からの正式発表もあるでしょう。

ビジャレアルとの契約解除金が600万ユーロ(約10億円)だったため、ビジャレアルとしてはその違約金を払うクラブが出て選手が移籍を希望すればどうしようもない状況。だからこそ、通常は契約解除金がかなり高額になっているわけです。(ビジャの1億5000万ユーロのように)

自分自身としてはショックなニュースですね。色々な意味で。

だって、ビジャレアルへの移籍理由として大きかったのが「住居をバレンシアから移さなくていい(子供たちの学校環境)」だったのですから。

まあ、言わずもがなマルカルディ代理人がかんでいるのは間違いないですし、状況から分析すると結局、誰もにお金が入るような交渉が見事に行われてしまったということ。それがビジネス化している今のサッカー界とはいえ置き去りにされた何かも感じますよね。

Comments

メスタージャでアジャラを歓迎する横断幕を出したビジャレアルサポーター、アジャラとプレーするのが楽しみだと言っていたゴンサロはどういう気持ちなんでしょうか。
ユニフォーム姿のビデオを見てわくわくしていたのはたった一週間前のことなのに。

何と言えばいいのか・・・オイラも初めから考えられていたように思えてしまうのですが.....。いずれにしてもバレンシアとしてはどうする事も出来なかったんでしょうね(泣)。
何処へ行ってもアジャラを応援する事に違いないですが・・・。

青天の霹靂

プレーせず移籍って・・・
初めから用意されていたシナリオということでしょうか?

アイマールがサラゴサにいるので、嬉しい反面、ショックです・・・


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/928-1a3f538d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。