スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL予備3回戦、バレンシア対エルフスボリ 

正直、力の差はかなりありました。

とはいえ、あれだけ相手に引かれてスペースを消されると大量得点は難しい。3-0での快勝は及第点以上の評価をしてもいいでしょう。

開始早々に先制出来たことが大きかったですが、その後攻めあぐんでも焦らない点がバレンシアのようなチームの経験値、戦術眼ではないでしょうか。

前半17分にエルフスボリゴール脇のスプリンクラーが突如動き出し放水されたハプニングで試合が中断した際、エルフスボリのフィールド選手全員がベンチに駆け寄り給水してました。

フィジカル面ではリーグ戦17試合かそこら消化してかなり良いコンディションだったのでしょうが、海沿いのバレンシアって暑い上にかなり湿気がある。昨晩もジメジメした日本のような天候でした。

気温の高さのみならず湿度の高さに不慣れなエルフスボリが後半から足が止まるだろうことは明らかでしたし、バレンシアの選手も必死で給水に走る彼らの姿をみて、「後半に勝負をつけれるな」と確信したことでしょう。

まあ、バレンシアの選手もちょっとバテましたが、シーズン初の公式戦故仕方ないこと。それにしても、シルバという選手はよく走る…。

アジアカップでの日本代表の試合は観れてませんが、聞く限りでの批判や問題点からして、今日のバレンシアのチームとしての戦い方、シルバのような選手のプレーぶりは(アジアで戦う)日本代表が参考に出来るのではないでしょうか。

まあ、エルフスボリがカウンター攻撃の武器すら持っていなかったという点はあれ、あれだけ引かれ、スペースを消された中でどう攻撃し、どう点を奪うかはこの90分のバレンシアが一定の解決策を示してくれているように思います。

プレシーズンの様子からして「(CL予備戦は)問題ないだろうな」と楽観してましたが、ここまでだとはさすがに思いませんでした。皆さんも今シーズンは大いに期待して下さい。やりまっせ、今シーズンのバレンシアは!

とりあえず、簡単な試合の感想までに。

Comments

力の差はあったんですが、僕はカネイラのプレーに逞しさを感じました。守備でも問題なく、ホアキンとの関係も決して悪くはない、フィジカルがミゲウよりも強い印象を受け、スピードもある・・・こりゃミゲウもウカウカしてられないぞぉ!!!と思いました。
今年のバレンシアはこういった競争が各ポジションで見られると思うので、期待したいです。
みんな一丸となって頑張って欲しいです!!そうなれば結果は付いてくる、そんなチームの雰囲気を感じました。
ガビラン!エドゥ!アレクシス!頑張れっ!!!

CL予備戦対エルフスボリ

初めまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。日本ではなかなか知りえない現地からのいろいろな記事はとても興味深いです!私はシルバの大ファンなので、小澤さんが彼を誉めてくださるとうれしくなります。昨シーズンも予備戦でゴールをあげたシルバ。この一年で随分たくましく成長したような気がします。彼のプレー、特にゴールに向かっていく姿が大好きです!小澤さんのお言葉、信じてますよ!大いに期待して、大いに遠く日本から声援をおくりますね。

余裕でしたね。今シーズン、勝利のスタートでほっとしました。
個人的にはビージャにもゴールさせてあげたかったけど、あれだけ引かれていたら仕方なかったのかなぁ。
でもその点、モリエンテスは30分でもしっかり結果を出すなんてさすがです。頭をぶつけた時はドキッとしましたが、今季は怪我をしないで、特にCLにはたくさん出場してほしいです。
FWが多くいることは得点力UPのためには心強いですが、いざという時モーロはほんとに頼りになりますよね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/967-b68029b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。